読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やらなイカ?

たぶん、iOS/Androidアプリの開発・テスト関係。

App Storeで旧バージョンのiOSアプリをダウンロードできるようになった件まとめ

iOSアプリのビルド設定にある"iOS Deployment Target*1"で特定のバージョンを指定することで、アプリをインストールできるiOSバージョンを"iOS x.以降"にすることができます。

iTunesではこのように表示されます。

f:id:nowsprinting:20130922184823p:plain

iOS7.0リリースに合わせ、アプリの旧バージョンが古いiOSバージョンをDeployment Targetにしている場合に、App Storeから旧バージョンをダウンロード、インストールできるようになりました。

iOS端末のApp Storeではこのように表示されます。

f:id:nowsprinting:20130922185048p:plain

ただしこの挙動はiOS端末上のApp Storeでダウンロードしようとしたときのみで、PCのiTunesで同期によりインストールすることはできないようです(Mac OS XiTunes 11.1で確認)。

f:id:nowsprinting:20130922185428p:plain

実際の挙動は "電エースQuiz - 河崎実監督と特撮映画の世界" で確認できます*2

旧バージョンのダウンロードを抑止する

もし何らかの理由で旧バージョンのアプリを新規にインストールされることを抑止したい場合、iTunes Connectで設定可能なようです*3

iTunes Connect -> "Manage Your Apps" -> アプリ選択 -> "Rights and Pricing" -> "Indicate a legal issue with iCloud for this app"をクリックすると、旧バージョンのダウンロードを抑止するチェックボックスが表示されます。

f:id:nowsprinting:20130922203511p:plain

ここに各バージョンのiOS Deployment Targetを表示してくれれば尚よかったのですけど。

参考

*1:xcconfigに書くキーはIPHONEOS_DEPLOYMENT_TARGET

*2:有料だけど買ってね!

*3:ここは実際には試していません。次のバージョンアップでDeployment Targetを戻す予定なのでリリース直前に試してみる予定