読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やらなイカ?

たぶん、iOS/Androidアプリの開発・テスト関係。

第2回 Androidテスト祭りを開催しました #atecfes2 #android_tec

日本Androidの会テスト部主催の『第2回 Androidテスト祭り』が4/28に東海大学高輪キャンパスで開催されました。

制作のお手伝いやら登壇者様への講演依頼から、なし崩し的に開会挨拶と司会まで努めさせていただいたわけですが、なんといっても私の一番の成果は
『三大リモートテストサービス 東海の大決闘!』
これです。
このコピーです。

既にお気づきの方もいらっしゃるかとは思いますが、元ネタは66年の東宝映画、
ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘』
です。

ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘 [DVD]

ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘 [DVD]

ちなみに70年に
『ゲゾラ・ガニメ・カメーバ 決戦!南海の大怪獣』
という映画も制作されており、いか好きの私としてはモウゴウイカ型の怪獣ゲゾラとか大好物なのですが、語呂などの関係で元ネタはあくまでゴジラ映画のほうとなっております。

ゲゾラ・ガニメ・カメーバ 決戦 ! 南海の大怪獣 [DVD]

ゲゾラ・ガニメ・カメーバ 決戦 ! 南海の大怪獣 [DVD]

正直なところ上映時には生まれてませんし、子供のころTVで見たにせよ記憶も曖昧なのでテスト祭り前に復習しておきたかったのですが*1、司会に生かせそうもなかったので思いとどまりました。

しかし、特撮映画というものはAR(拡張現実)のような技術と通じるところ、というかベクトルが同じ方向を向いていると常々思っているので、原点に帰る意味でも機会があれば色々見返してみたいと思っています。

第n回に向けて

テスト祭りの売りのひとつとして受付嬢のコスプレ(第一回は浴衣、今回は大正浪漫)がありますが、いつか予算が潤沢になった暁には怪獣の着ぐるみを制作して使える日が来ることを願ってやみません。
実現した暁にはテスト部での肩書きを「なめこ担当」から「着ぐるみ担当」に改めようと思います。

ちなみにその筋の方に聞いたところ、着ぐるみは映画用品質だと数百万円、TV用の品質(今この定義が正しいかわかりませんが)であれば数十万円で作れるそうです(原型は別で着ぐるみのみ)。

*1:その後、CSで放映があったので見ました